基本ルールはきちんと守ろう!

>

スタッフ同士での恋愛は禁止!

定期検査の報告書を偽る事について

毎月、風俗店では働く女の子全員に性病検査を実施しています。
ですが、中には沢山のお客さんからの指名を獲得したいからと言って報告書を偽造したりして、検査を受けない女の子もいます。
望まない妊娠や大きな病気にさせてお客さんに迷惑をかける事は、風俗店と女の子にとっても大きなダメージを受ける事になります。

その為、きちんとかかりつけ医の元で検査を受ける事を義務付けるようにしています。
今は、簡単なキットも出回っているようですが、明確に検査して貰うには医療機関を受診するのが一番です。
中には、お店内でそのようなキットを使って順番に検査をさせている所もあります。
性病を甘く見ると将来、不妊の原因にもなるようなので怠る事自体を禁止している所が今では多くなっています。

性病にかかっている場合について

これから、風俗バイトをしようとしている人もいると思います。
今では、風営法もあり以前のように簡単に働く事が難しくなっている業界でもあります。
なので、入店前にも必ず性病検査をして、その報告書をお店に提出する事を義務付けている所もあります。
性病対策は早期発見をする事によって完治が望めますし、自身の健康を守る事に繋がります。

以前に、どうしてもお金が稼ぎたいからと言って、性病の治療中にも関わらず、検査内容を他の人と交換をして検査をすり抜けた女の子がいました。
性病は治療中であっても感染する可能性があります。
案の定、お客さんに性病を感染させてしまいました。
風俗業界は意外と狭いようで、お店に性病に感染した女の子がいると噂で広まるのもあっという間だそうです。


この記事をシェアする